本文へスキップ

Kanagawa Prefectural Asao Sogo High School

授業内容CLASS & LESSON

授業の特徴

イメージ写真・黒板とチョーク

三つの総合

麻生総合高校では総合学科のしくみをさらに発展させた「三つの総合」として「豊かな学び」の機会を皆さんに提供します。


学びの総合
普通科の科目はもちろん、「産業社会と人間」「総合的な学習の時間」「課題研究」といった自分の可能性と目標を見つけるためのガイダンス科目、専門学科の科目、そして表現・国際・環境などの分野で学校が独自に設定した科目を幅広く学び、自分の可能性を最大限に広げていきます。
学び方の総合
実習や体験を豊富に授業に取り込むことで、知識と体験を結び付け、確かな力を身に付けていきます。
学びの場の総合
近隣の大学、短大、専門学校で授業を受けたり、英検・漢検などの検定に合格することで単位を取得することができます。また、校外を学びの場にした短期集中講座や、ほかの県内公立総合学科高校の授業に参加することもできます。

1年次では、ガイダンス科目に加えて、国語・数学・理科・英語などの必履修科目(基礎科目)で基礎学力を身につけます。2年次以降は、6つの系列で構成される総合選択科目と普通科の科目にある自由選択科目から、学びたい科目を自分で選択するようになります。

麻生総合高校では、3年間以上の在籍と、必履修科目の履修を含む74単位以上の単位修得によって、卒業を認定されます。 基本的には50分の授業を1年間(約35回)学習すると1単位分です。検定や校外講座、短期集中講座など校内での通常授業以外でも単位を修得することができます。